琉球王朝珍味 豆腐ようについて
この画面を閉じる
 
 琉球王朝珍味 豆腐ようの種類について
 
 ・伝統の製法を守り、6ヶ月以上の自然発酵をさせて仕上げております。
 ・安定剤や防腐剤等は一切使用しておりません。
 ・紅麹を使用しておりません為、商品は独自の茶色い仕上がりとなっております
古酒43度漬
古酒43度漬:琉球酥本舗
古酒で漬け込むことで、濃厚な味わいと、口いっぱいに広がる泡盛の香りは通好みの豆腐ようです。
30度泡盛漬(辛口)
30度泡盛漬(唐辛子入辛口):琉球酥本舗
唐辛子のアクセントが効いた定番の味わいは、何度でも食べたくなる一品です。
30度泡盛漬(甘口)
30度泡盛漬(甘口):琉球酥本舗
豆腐ようならではの、なめらかな食感と、柔らかい味わいを堪能できるタイプで御座います。
 
 琉球王朝珍味 豆腐ようのお召し上がり方と保存方法
 
お召し上がり方
一瓶には、6個入っております。一度に1個を丸ごとお召し上がり頂くのではなく、1個を2〜4等分にして少しずつお召し上がり頂くのが適量です。
そのままを酒の肴としてお召し上がり頂くのはもちろんのこと、ご飯やクラッカーにのせて食べたり、マヨネーズの代わりに生野菜につけたり、肉、魚料理やパスタなどのソースの素材として、様々な味わい方をお楽しみ下さい。
また残った漬けダレは、野菜炒めや煮物などの隠し味にお使い頂けます。
 
保存方法
開封後は、なるべく早めにお召し上がり頂くのが最適では御座いますが、蓋をきっちりと閉め冷蔵庫で保存しますと、美味しさも風味もしばらくは保たれます。