銘品九州 > 2017新茶ガイド
各地の新茶をお届けします
銘品九州 九州お茶マップ
         各茶園へは下記一覧表の茶園名をクリックしてください

銘品九州では九州各地から
こだわりのお茶をお届けいたします。


各園のお茶名にマウスを合わせますとお茶のイメージが表示されます
星野茶:倉住星渓園 嬉野茶:副島園

福岡県南部の八女を中心とした地域は玉露の生産量全国1位を誇り、特に山間部に位置する星野村では、恵まれた自然環境により上質な玉露が生産されます。倉住星渓園では、土づくりに力をいれ、甘みのある質の良い茶葉を生産しております。

佐賀県の西に位置する嬉野では、中国から持ち込まれた釜炒り茶が主流でしたが、現在ではその多くが蒸して発酵を止める、蒸し製玉緑茶(蒸しグリ)が多くを占めます。副島園では土作りからこだわり、安全安心の無農薬栽培の玉緑茶をお届けしております。

倉住星渓園の現在の状況  6/3現在 副島園の現在の状況  6/6現在
本星野[玉露] 新茶にてお届け中 玉翠[無農薬栽培] 新茶にてお届け中
桃山[煎茶] 新茶にてお届け中 朝露[無農薬栽培] 新茶にてお届け中
星野抹茶 今しばらくお待ち下さい 皐月[無農薬栽培] 新茶にてお届け中
卯月[無農薬栽培] 新茶にてお届け中
世知原茶:前田製茶 冨貴茶:冨貴茶園

長崎県北部、冷涼な気候に豊かな自然が広がる世知原は、蒸製玉緑茶(グリ茶)の産地として有名です。前田製茶では、お茶本来の味を知って頂き たいとの思いから、畑づくり、自社工場での最終工程まで責任を持って仕上げた「玉緑茶」をお届けしております。

段々畑の美しい景色が広がる大分県国東半島の真ん中に位置する豊後高田で、栽培から仕上げ茶まで通してのJGAP認証を受け、その管理基準の中で、より良いお茶を目指し被覆栽培等の手間を惜しまずに、ご満足頂けるお茶を生産販売しております。

前田製茶の現在の状況  6/6現在 冨貴茶園の現在の状況  6/6現在
天賜芳 新茶にてお届け中 特上煎茶[JGAP認証] 新茶にてお届け中
峰の露 新茶にてお届け中 特選煎茶[JGAP認証] 新茶にてお届け中
芳翠 新茶にてお届け中 上白折[JGAP認証] 新茶にてお届け中
水俣茶:桜野園 五ヶ瀬茶:宮崎茶房

熊本県水俣の山間、薄原では古くからお茶の栽培が行われております。桜野園では、昭和初期からの実生の在来種をはじめ全てのお茶を、化学肥料や農薬などの化学物質を一切使わず栽培した茶葉を使い、安心してお飲み頂けるお茶をお届けしております。

宮崎県北部五ヶ瀬町は山間に位置し、蒸して仕上げる製法ではなく、炒って仕上げる「釜炒り茶」の産地として有名です。宮ア茶房では、安心してお召し上がり頂けるお茶作りに努め、有機JAS認定の取得した「釜炒り茶」をお届けしております。

桜野園の現在の状況  6/12現在 宮崎茶房の現在の状況  6/3現在
むかし茶 新茶にてお届け中 特撰[有機釜炒り茶] 新茶にてお届け中
桜野煎茶 新茶にてお届け中 上級[有機釜炒り茶] 新茶にてお届け中
蒼[自然栽培] 新茶にてお届け中 中級[有機釜炒り茶] 新茶にてお届け中
結[自然栽培] 新茶にてお届け中    
知覧茶:宮原製茶工場 奥茶:奥共同店

鹿児島県は九州一、全国でも静岡に次ぎ2番目のお茶の生産量を誇る一大産地です。さっぱりとした味わいが特徴で、特に宮原製茶工場では、知覧の地の恵まれた気候を利用し、減農薬、無農薬の栽培に努め、安全で安心なお茶をお届けしております。

沖縄本島最北端、国頭村奥集落では沖縄では珍しいお茶の栽培が古くから行われ、温暖気候から全国でも早い茶摘み、新茶としても有名です。奥共同店では、この珍しい奥産のお茶を取り揃え、味わい深く大変貴重な沖縄の緑茶をお届けしております。

宮原製茶工場の現在の状況  5/17現在 奥共同店の現在の状況  5/9現在
金袋[減農薬栽培] 新茶にてお届け中 奥みどり[やぶきた] 新茶にてお届け中
銀袋[減農薬栽培] 新茶にてお届け中 奥みどり[いんざつ] 新茶にてお届け中
深蒸し茶[減農薬栽培] 新茶にてお届け中 奥みどり[ゆたかみどり] 新茶にてお届け中
ほたる[無農薬栽培] 新茶にてお届け中